CFRP切削加工機

丸鋸による曲面切断加工。CFRPの加工時間を短縮し、加工コストの低減を図ります。

cfrp丸鋸による曲線切削加工、2軸ダンデムエンドミルによる端面切削を組み合わせた新たなCFRP切削加工技術を確立し加工時間の短縮と加工コストの低減を図ります。

※CFRP=炭素繊維強化プラスチック

新加工技術の工程

cfrp_02丸鋸曲線切断装置及びタンデムトリムヘッドは、NC装置により6軸制御される。 新加工方法では第1工程で丸鋸曲線切断装置にて粗加工を行い、 第2工程はタンデムトリムヘッドで仕上げ加工を行う。

経済産業省関東経済産業局委託 平成21年度|23年度 戦略的基盤技術高度化支援事業に(サポイン)採択 「航空機主翼等CFRPに対応した切削加工技術の開発。
※資料提供:(株)オリオン工具製作所(本研究開発統括)

特許第:5527740号